[レビュー]3~6歳 能力を伸ばす 個性を光らせる

スポンサーリンク

書籍情報

タイトル:3~6歳 能力を伸ばす 個性を光らせる
著者:汐見稔幸

概要

第1章
3~6歳の子どもを育てるお母さんへ
第2章
3~6歳 年齢別の能力育て・心育て
第3章
はじめての集団生活と幼稚園の選び方
第4章
文字・数とのつきあい方
第5章
個性を光らせるのは「問題児」
第6章
家庭での生活、家族との暮らし
第7章
もうすぐ小学校 入学に向けてやっておきたいこと

感想

この本を読んで、すごく参考になったのは心の発達です。
うちの娘、できそうもないことはやりたくない、プリントでも間違えたくないから書かなかったりします。
できなくても、間違えても怒ったりしないのに…
慎重派すぎる!!と思っていたのですが、自尊心やプライドという感情が発達してきて、失敗したらカッコ悪いと思うようになってきたみたいです。
上手な褒め方や励まし方が載っていたりして読んで良かったなぁと思いました。

幼児教育についてはほどほどにという感じでした。無理に進めるのではなく子どもの興味を持ったものを教える感じで、後は体を使った遊びや体験を重視したほうが良いというようなことが書いていました。

スポンサーリンク
てくてく家計簿レクタンブル大




てくてく家計簿レクタンブル大




フォローする