てくてく家計簿

ミニマリスト家族の家計簿

[ソフトバンクiPhone6を格安スマホ]プラン決定→変更

calendar

reload

[ソフトバンクiPhone6を格安スマホ]プラン決定→変更

スポンサーリンク

SB iPhone6を格安スマホに

毎月の出費を減らすために格安SIMに変更します。
ソフトバンクiPhone6はSIMロック解除できないので格安スマホ化できなかったのですが、2017年3月22日より開幕SIMが発売されてデータSIMは使えるようになったのでこれを機に格安スマホ化しました。
b-mobileU-mobileの2箇所のMVNO会社で迷ったのですがプランはほぼ一緒だったので変更当時キャンペーン中だったU-Mobileに変更しました。2社ともデータSIMしかないので通話用ガラケーと通信用iPhoneの2台持ちになります。
3月末ごろに実際に変更したプランを紹介します。

格安スマホ変更前

ソフトバンク契約

ホワイトプラン(2018/7更新の2年契約)
定額7GB
その他オプション有

機種

ソフトバンクiPhone6
(分割残り:約13000円)

毎月の支払い

約9500円

格安スマホ変更後

ソフトバンク契約

ホワイトプランのみ
iPhone6→ガラケー
昔使っていたガラケーに戻しました。
持込機種変という形になるので2年縛りの違約金はなし‼︎

U-Mobile S 契約

U-Mobile S 1GB

ソフトバンクiPhone6にデータSIMを入れてWi-Fi外でも使用できるようにしました。
ほとんど家のWi-Fi使用なのでデータ使用量を確認すると1GB未満でした(^^;;

毎月の支払い

ホワイトプラン+iPhone6分割=約4500円
Mobile S 1GB=約1000円
合計 約5500円

その他費用

ガラケー代

0円(昔使っていたものなので)

ソフトバンク

事務手数料 約3000円
(機種変更なので解約手数料なし)

U Mobile

事務手数料 約3000円
sim代 約500円
合計 約6500円

まとめ

通話用ガラケー(softbank)+通信用スマホ(SBiPhone6+U-mobile)の2台持ちになりました。
今まではiPhone6の分割が残っていたこととまだ使えるiPhone6が(Wi-Fi外で)使えなくなるのはもったいない!と思って格安スマホに変更するのをためらっていました。

ソフトバンクガラケーに機種変ですがガラケー用SIMの在庫がない店舗があるので事前に電話で確認するのが良いと思います。
私は2店舗目でガラケー用SIMに出会えました。

事務手数料などで初期費用はかかりましたが固定費が4000円節約できるのは嬉しいです。 2ヶ月で元が取れる計算です。
更に機種分割が終わると毎月の支払いは2000円に‼︎
家計が助かります(*´ω`*)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理者

かなちぃ

かなちぃ

1989年生まれ。専業主婦。
ミニマリスト。投資家。
my 楽天room
ブログランキング・にほんブログ村へ
[詳細]