てくてく家計簿

ミニマリスト家族の家計簿

[レビュー]フランス人は10着しか服を持たない

calendar

reload

[レビュー]フランス人は10着しか服を持たない

スポンサーリンク

書籍情報

タイトル:フランス人は10着しか服を持たない
パリで学んだ”暮らしの質”を高める秘訣
著者:ジェニファー・L・スコット
訳者:神崎朗子

概要

Introduction
日常が突然、特別なものに見えてくる
Part1 食事とエクササイズ
Chapter1 間食はシックじゃない
Chapter2 食べる喜びを我慢しない
Chapter3 面倒がらずに体を動かす
Part2 ワードローブと身だしなみ
Chapter4 10着のワードローブで身軽になる
Chapter5 自分のスタイルを見つける
Chapter6 ノーメイクみたいにメイクする
Chapter7 いつもきちんとした装いで
Chapter8 女らしさを忘れずに
Part3 シックに暮らす
Chapter9 いちばん良い持ち物をふだん使いにする
Chapter10 散らかっているのはシックじゃない
Chapter11 ミステリアスな雰囲気を漂わせる
Chapter12 物質主義に踊らされない
Chapter13 教養を身につける
Chapter14 ささやかな喜びを見つける
Chapter15 質の良さにこだわる
Chapter16 情熱をもって生きる

感想

2やコミック版も出ている、人気の1冊ですよね。読みたかった本です。
この本を読んでミニマリストになった人や断捨離を始めた人も多いはず…

著者が感銘を受けたマダム・シックのライフスタイルは日本人の私に取っても学ぶべきことがたくさんありました。
本を読む以前にワードローブについては断捨離をしてだいぶ少なくなっていました。10着とは言えないですが…
でも、この本を読んで自分のスタイルに合っているのか、その服が今の自分にとって最適なワードローブといえるかといえば、う〜んと悩むところです。改善の余地ありですね。

”教養を身につけること”と”食事”の章についてはすごく参考になりました。
ママ友との浅はかな会話をバカバカしく感じつつ合わせるのには疲れていたので、程よい距離感の保っていこうと思います。
食事に関して私の家族(特に夫)は”量より質”派なので、節約するところ・お金をかけるところを意識して食材を選んでいこうと思います。

読んでよかったです。流行り物だからそんなに期待はしていませんでしたが、売れているのがわかりました。笑

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~

ジェニファー・L・スコット 大和書房 2014-10-30
売り上げランキング : 2439

by ヨメレバ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理者

かなちぃ

かなちぃ

1989年生まれ。専業主婦。
ミニマリスト。投資家。
my 楽天room
ブログランキング・にほんブログ村へ
[詳細]

folder 家計管理

2017年11月家計簿
2017年12月家計予算
2017年10月家計簿
more...